私のお茶の先生方

こんにちは

静岡は毎日天気が良くて、青空が美しい日が続いています。

いかがお過ごしですか?

「お茶時間10分習慣」で意識をすっきり整える

 お茶の間トレーナー 金澤木綿です。

 

今月末1/31(土)に、「茶道×感性コミュ」の

特殊な勉強会を企画しています。

茶道って、習ったことありますか?

 

私は今のお茶の先生のところで学び始めて、

どれくらいか忘れてしまいましたが

6年くらいでしょうか。

茶道のおもしろさ、深さを自分なりに体感しています。

 

でも、それ以前に、もう一人私には

茶道を学びたかった先生がいました。

時々、茶道を知る勉強会を開いてくれたり、

解説付き茶会を開いて下さったり。

とてもチャーミングで魅力的な先生で、

尖がって若かった私でも、この先生ならと、

時々、「稽古をしてほしい。」とお願いしていました。

 

その方は、もう茶道教授として弟子は取らない。

と決めていたので、いつも断られたのですが、

その時、言われた言葉をとても大切にしています。

 

 ・‥…─*─…‥・

「あなたは、”茶道”を習わない方がいい。

 茶道を学びたいなら、自分で学べますよ。

 一つに留まってはいけない。

 茶道の、どこから入りたいの?」

 ・‥…─*─…‥・

入り口はたくさんある、と。

 

そして、留まってはいけない、と。

私の性格をよく理解しながら、

しかも茶道の良いところと、

残念だけれど、悪いところも

冷静に捉えて、こたえてくれました。

 

先日も、ある年上の女性が言われました。

「茶道は魅力的で、また学びたいと思うけれど、

この年になると、その周辺のしがらみなどを考えると気が重い。

若ければ、知りませんでした。と言えるけれど、

もう今さら、それも出来ないから。」

と言われました。

 

それって、一番残念なんですよね・・・。

どの先生に師事するか?は、

出会いや縁なども大きいでしょうが。

 

・‥…─*─…‥・

もっと単純に、「茶道って、なによ?」

流派とかそんな小さなことは、関係なく。

もっともっと、本質的な部分を

多面的に学ぶ機会を作りたいと思って、

この講座を企画しました。

 

というか、私の先生方にやりたい相談したら、

「私のやろうとしている未来への応援」

という気持ちも含んで、

遠くから来て下さることになりました。

・‥…─*─…‥・

昔、私の最初の茶道の先生が、

先生なりに、茶道を学ぶ機会を作ってくれました。

それは私にとって、好奇心の目を作る

とても大切な役をしてくれました。

私も、私なりに、

次なる好奇心の目を作ることをしたいなと。

 

「あなたは茶道を、どこから入るの?」

という先生の問いかけに、今の私は答えます。

「コミュニケーション・人間関係作りから。」

 

茶会も講義も講座も、ライブです。

一度しかしない企画。

一緒に、お茶の魅力を考えてみませんか?

===================

「茶道」を学び、同時に全く違う「感性コミュニケーション」
というアプローチから茶道を見て行く2日間の特別講義です

講座のテーマは、「茶道を学び、茶道を活かす!」

?1/31(土) 10時〜17時
テーマ「茶道の稽古と、感性力」

?2/28(土) 10時〜17時
テーマ「茶道の茶事と、営業力」

日々の暮らしに活用できるお茶について、
参加者全員で、考えていきませんか?

====================

より感性力・伝える力について
体感で学びたい方は、
翌日開催される、感性NLP2デイ講座も
同時におすすめします。

一泊2日で、静岡へどうぞ。

ではでは、ここまで。

今日もお茶して下さいね♪

金澤木綿

 ○o。.。───────────────

     一杯のお茶から始まる
      お茶の間コミュニケーション。
 お茶と真摯に向き合えば、自ずと自分が見えてきます。
    お茶って、やっぱりおもしろい!

  自分だけでなく、目の前の相手の魅力も
     引き出す人になりませんか?              

    ───────────────。.。o○

あわせて読みたい